アップル MacOSの

蓋(ふた)を開くときにMacBook Pro 2016 / 2017を自動的に終了する

Appleは新しいモデルにいくつかの興味深い機能をもたらした MacBook Proに リリースされた 2016 si 2017。 これらはモデルです MacBook Pro(15-inch、2016), MacBook Pro(13-inch、2016), MacBook Pro(15-inch、2017) si MacBook Pro(13-inch、2017)。 これらのモデルはすべて タッチバー 指で触れるだけで素早く解錠できる指紋センサーなどがあります。 タッチID.

タッチバー以外にも、Appleは他の新機能をもたらしました。 1つのダイナーは、 車のブーツ 私たちがMacBook Proからカバーを開けるとき。 スロットル開け時の自動スイッチオン。 MacBookやMacBook Proの電源を切って蓋を開け、電源キャビネットに差し込んでも同じことが起こります。 ラップトップはすぐに起動します。
これは、iPhoneを持っている人にとっては新しいことではありません。 iPhoneやiPadを閉じて(電源を切って)充電器に接続すると、起動することが知られています。
残念ながら、Appleは、カバーを開く際に頭字語のスタートアップ設定を無効にする可能性を提供していませんが、幸いにも、Terminalコマンドはこの問題を解決できます。

オープンリッド/ MacBook Pro 2016&MacBook Pro 2017の自動起動を無効にする

1. ターミナルユーティリティを開く。 / Applications / Utilities /にありますが、さらに簡単に検索するには、「端末」と入力するSpotlight Searchを使用します。

2。 カバーを開いたときにMacBook Proの自動起動を無効にするには、ターミナルで次のコマンドラインを実行します。

sudo nvram AutoBoot =%00


このコマンドを実行すると、MacBook Proを開くことができるのは、 「電源」ボタン /タッチID、タッチバーの右側に。
MacBook Pro(15インチ2017)あなたがラップトップを閉じた後、画面にバッテリーの充電を保護するためのカバーを開きます。

コマンドラインを入力したら、Enterキーを押してユーザーのパスワードを入力します。 Enterキーをもう一度押してコマンドラインを実行します。

カバーを開いたとき、または電源コードを差し込んだときにMacBook Proの電源を自動的に入れるには、次のコマンドを実行します。

sudo nvram AutoBoot =%03


このコマンドは、MacBook Pro 2016およびMacBook Pro 2017モデルでのみ使用できます。 MacBook Airや他のMacBook 12-inchモデルには影響しません。

蓋(ふた)を開くときにMacBook Pro 2016 / 2017を自動的に終了する

著者について

ステルス

私は自分の経験をコンピュータ、携帯電話やオペレーティングシステムと共有し、ウェブプロジェクトを開発し、最も有用なチュートリアルとヒントを提供することを嬉しく思います。
私はiPhone、MacBook Pro、iPad、AirPort Extreme、MacOS、iOS、Android、Windowsオペレーティングシステムでプレイしたいです。

コメントを残す

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.

コメントを追加